頭皮の吹き出物の治し方

「頭がかゆいと思ったら、吹き出物ができていた」「髪をセットしていたら、頭皮の吹き出物に気づいた」という人は、多いのではないでしょうか?

吹き出物は体のあちこちにでき、頭皮も論外ではありません。

頭皮にできる吹き出物の原因は、毛穴に皮脂汚れが詰まってできる場合は、洗いすぎによって頭皮が傷つき、そこに雑菌が入って炎症を起こすことによってできることもあります。

頭皮の吹き出物は、生え際や頭頂部にできやすく、なかなか治りにくいですよね。

治し方としては、まず、使っているシャンプーを変えてみましょう。
シャンプーの中には、刺激の強いものがあり、頭皮環境を悪化させてしまいます。
吹き出物がある場合は、さらに状態を悪化させてしまうので要注意です。

また、シャンプーのすすぎ残しも吹き出物の原因になります。
シャンプーが毛穴に詰まり、吹き出物になってしまうのです。
吹き出物ができている時のシャンプーは、より念入りにすすぎをしましょう。

シャンプーについて触れましたが、洗いすぎはよくありません。
頭皮の洗いすぎは、頭皮を傷つけ、炎症を起こします。
その際に、吹き出物を悪化させてしまうので、逆効果です。

頭皮の吹き出物に薬を塗るのは難しいので、シャンプーを薬用のものにしたり、吹き出物専用のものにするのがおすすめです。

おすすめのシャンプーを一つご紹介しましょう。

「レストルシャンプー」は、頭皮専用のシャンプーで、濃度が濃く、少量で洗うことができ、泡立ちがよく、泡切れがよいので、すすぎ残しの心配がありません。
毛穴の内部に浸透しにくく、頭皮に残留しないので、吹き出物を悪化させる心配がありません。
また、低刺激なので、弱った頭皮にも刺激を与えることなく洗いあげます。
価格は、13650円と高く感じますが、4〜6ヶ月使えるので、無理なく使えるのではないでしょうか。

吹き出物の治し方関連情報

毛穴に皮脂汚れがたまったり、頭の洗いすぎで頭皮が傷つくことで雑菌が入ってできる頭皮の吹き出物。
こちらでは、頭皮にできてしまった吹き出物を治す方法や、おすすめのシャンプーをご紹介しています。

このページのトップに戻る